今すぐ無料で掲載

検索結果

貸し会議室を使用する5つのメリット(前編)

Posted by tsp on 2015年8月9日
| 0

「会議やセミナーを開きたい」と思ったとき

 

貸し会議室を使われたことはありますか?

 

 

 

自社に会議室や商談スペースがあり

 

今は必要がないという場合も

 

 

実は、貸し会議室を使用した方が良い!?

 

 

なんてこともあるかもしれません。

 

 

 

そこで、今回は、

 

貸し会議室を使用するメリットをお伝えします。

 

 

 

まず、前編では3つのメリットをお伝えします!

 

 

 

  • 立地が良い

 

貸し会議室は主要駅の近くなど

 

立地が良い場所が多いのが大きなメリットです。

 

 

 

大人数でのセミナーやイベントなどの場合は

 

アクセスしやすい場所であるかどうかで

 

申し込み数に影響が出ることもあります。

 

 

 

また、自社に会議スペースがあっても

 

クライアントのオフィスから遠いときなどは

 

 

相方にとって便利な場所や

 

先方がアクセスしやすい場所を

 

選ぶのがおすすめです。

 

 

 

  • 人数に合わせてスペースを選べる

 

貸し会議室の良いところは

 

収容人数によってスペースを選べるところです。

 

 

 

大人数の場合は広い会議室を使用して

 

少人数での商談や打ち合わせの場合は

 

小さめのスペースを選ぶというように

 

 

用途と人数に合わせて

 

場所を変えることが可能です。

 

 

 

また

 

 

普段はオフィスでの打ち合わせで十分だけど

 

人数が多いときだけ会議室を借りる

 

 

というように、スポットとして使うことができます。

 

 

 

つまり

 

 

オフィスに会議室やセミナーができるスペースを

 

持たなくても良いということなんです。

 

 

 

それから、ノマドワーカーや

 

在宅での仕事が多い人が

 

商談や打ち合わせのときだけ使用したり

 

 

作業に集中したいときに

 

仕事場として使うこともできます。

 

 

 

  • コストを抑えられる

 

会議室やセミナールームを借りるときに

 

気になるのが価格ですよね。

 

 

 

できればコストをおさえたい

 

というのが本音ですが……。

 

 

貸し会議室は運営している会社によって

 

設定価格が違います。

 

 

 

立地やスペースの広さなどと

 

予算を照らし合わせて

 

 

自分に合った貸し会議室を選びましょう。

 

 

 

1時間から1日単位など、

 

さまざまな価格設定があるので

 

まずは、問い合わせてみるといいですね。

 

 

 

場所によっては高いと

 

感じる場合もあるかもしれませんが

 

そのスペースを自社や個人で持つことを考えると

 

格段に安く借りられるといえます。

 

 

 

貸し会議室によっては、

 

初回のお試しキャンペーン

 

会員になると割引を利用できるところもあるので

 

情報をチェックしてみてください。

 

 

 

いかがでしたか?

 

顧客と落ち着いて話せる場所が欲しいときから

 

大人数でのセミナーや会議まで

 

 

さまざまな用途で使えるのが貸し会議室です。

 

 

 

あなたの目的に合った

 

スペースを選んでくださいね!

 

 

 

あと2つのメリットは、次の記事でお伝えします。