今すぐ無料で掲載

検索結果

セミナーの満足度を高めてリピートや口コミにつなげる! ちょっとしたおもてなし4つ          

Posted by tsp on 2015年11月13日
| 0

貸し会議室やセミナールームで

 

セミナーやワークショップ

開催する人も多くいます。

 

 

1回完結型のセミナーもあれば

シリーズとして続くセミナーもありますが

 

やはり、主催者・講師が苦労するのが

 

「集客」ですよね。

 

 

リピーターや紹介につなげるためには

満足度を高めることが重要です。

 

 

今回は、ちょっとした心がけで満足度を上げる

 

おもてなしの方法をお伝えします。

 

 

 

  • リマインドメールは細かく親切に!

 

セミナー当日になるまで

 

会場の詳細を

確認しない人は多いものです。

 

 

すると、最寄駅まではたどりつけたけれど

道に迷ってしまい

 

セミナーが始まる前に

モチベーションが下がることがあります。

 

 

ですから

 

セミナー開催の数日前に

 

詳細なリマインドメール

送っておくといいですね。

 

 

駅の出口番号会場までの行き方

 

会議室の名称階数まで

細かく説明するのがポイントです。

 

 

最寄駅から会場まで

迷わずに到着できるように導けば

 

開始前にモチベーションが下がったり

 

遅刻により開始時刻が遅れる

といったことも防げます。

 

 

 

  • 喫煙場所を確認しておくべし

 

最近では、飲食店や駅など禁煙の場所が多く

喫煙者は肩身の狭い思いをしています。

 

 

しかし、セミナー参加者に

喫煙者がいる可能性もあるので

 

事前に喫煙場所を確認しておき

 

リマインドメールに書いておくといいでしょう。

 

 

 

  • 名刺交換タイムを確保する

 

ビジネスセミナーや

仕事のスキルを上げるセミナーなどは

 

「人脈を広げたい」と思って

参加する人も多くいます。

 

 

ですから、参加者同士の

名刺交換の時間をもうけることで

 

満足度も上がるといえます。

 

 

その場合は、時間に余裕を持たせて

会議室を予約しておきます。

 

 

セミナー本編の前後30分を

交流タイムにするといいでしょう。

 

 

また、告知時に名刺交換タイムがあることを

明示しておくのもお忘れなく。

 

 

終了時刻を参考にして

次の予定を立てる人もいるので

 

セミナーと名刺交換タイムの

 

それぞれの終了時刻を書いておくのが親切です。

 

 

また、名刺交換タイムには講師との名刺交換や

質疑応答の時間にあてるのもおすすめです。

 

 

 

  • 講師によるお見送り

 

セミナーの規模にもよりますが

 

参加者ひとりひとりに感謝の気持ちを

伝えてお見送りをすれば

 

良い印象のままで

セミナーを締めくくることができます。

 

 

名刺交換やお見送りのときにあわてないように

 

時間に余裕を持たせた

スケジュールを組んでおき

 

貸し会議室を予約しておくといいでしょう。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

いずれもセミナーの内容とは

関わりがないものですが

 

ほんの少しの気遣いが満足度を高めてくれます。

 

 

講師と参加者や、禁煙者と喫煙者では

立場が違うので

 

自分とは違う立場になって

物事を考えてみることが大切です。

 

 

セミナーを開催するときに

 

少しでも役立てていただけるとうれしいです!